玄関で待ち伏せされる日々

近所のショッピングモールでは、クリスマスツリーの販売が開始されました。

コーカサス山脈には雪が積もっているので、吹き下ろしの風がある日はとても寒いです。本格的な冬の訪れの前に、野良犬達もたくさん食べて脂肪を蓄えて欲しいと思っています。

いつもより多くのおやつや、犬用ジャーキーを持って出かけています。

やんちゃなショー君は、いっぱい食べて、早く大きくならないとね!

この子は、初めて会ったにもかかわらず、おやつ貰ったら、アジの開きならぬ、犬の開き状態(笑)

このエリアのボス、ネグセも食欲旺盛。

このネグセが、最近、私達を待ち伏せています。

レジデンスの出口が、3か所あるので、どこから出てくるか、日によって違います。それを見事に当ててるんです。

ネグセは、真っ先にお礼を言いに来るし、ボスだから、肉を裁いた日には、豚の骨を茹でて、プレゼントします。

ネグセが骨を食べると思うと、どうしても、肉を少し付けたまま裁いてしまうんですよね(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村
error: 右クリックや範囲選択はできません。